LOADING

理学療法士のいる
訪問看護ステーション
沖縄ウェルビーイング

FAQよくあるご質問

生活や健康面で困ったなと思っていることがあったり、今より良くなりたいと思う方であれば、どなたでもご利用いただけます。病気や障がいの有無や程度に関わらず、赤ちゃんからお年寄りまでどなたでも対応させていただきます。

必要ではありません。
独居の方も多数利用されています。定期的に私どもが訪問し、体調管理や健康相談などさせていただきますので、ご家族が遠方にお住まいの方で独居に不安が出てきた場合でもご安心ください。

訪問介護は、掃除洗濯等の生活介護から軽度の方の入浴介助や清拭、おむつ交換などのサービスを提供します。
訪問看護は、入浴介助や清拭、おむつ交換をはじめ、一般状態の観察から、病状に合わせたリハビリテーション、精神面のサポートなど幅広いケアサービスを提供します。

ご利用者の年齢や疾患によって適用保険が介護保険か医療保険かに分かれます。様々な条件により異なりますので、ご相談ください。

・介護保険の場合
看護師の訪問に制限はありません。ただし、主治医の指示やケアマネジャーの居宅サービス計画に基づき回数が設定されます。療法士による訪問は週に120分が限度になっています。

・医療保険の場合
基本的に週に3回までご利用になれます。厚生労働大臣が定める疾病等の方は週4回以上の訪問の利用が可能です。

看護師、療法士の訪問には医師の指示が必要になります。指示なくサービスを体験利用していただくことは出来ませんが、対面でのご相談など柔軟に対応させていただきます。

原則、交通費はいただいておりません。車での訪問の際、ご自宅に駐車スペースがあれば、貸していただくことがあります。

ご本人の状況により適応できる助成があるかもしれませんのでご相談ください。

まずはお気軽にお問い合わせください。 ご利用の流れやご質問、不安なことなど
スタッフが相談に乗らせていただきます。