LOADING

理学療法士のいる
訪問看護ステーション
沖縄ウェルビーイング

FLOWサービス開始までの流れ

まずは主治医や担当ケアマネージャーに相談していただき、主治医が交付した「訪問看護指示書」に基づいて必要なサービスを提供開始するのが一般的な流れですが、どうしたらいいかわからない方や、訪問看護に不安がある方は、まずお気軽に私たちにご相談ください。
私たちから主治医や担当ケアマネージャーに働きかけることも可能です。

  • STEP1.相談

    健康状態やくらしの状況について、お伺いします。

  • STEP2.主治医・担当ケアマネジャーとの連絡・調整

    訪問看護サービス開始には、主治医による「訪問看護指示書」が必要です。
    介護保険をご利用される場合は、ケアマネジャーに連絡して調整します。

  • STEP3.担当者による事前訪問・契約

    ご利用者に合ったサービスを説明・提案いたします。
    ご本人やご家族と相談させていただいた上でサービス内容を決定し、契約させていただきます。

  • STEP4.サービスの開始

    主治医からの「訪問看護指示書」が到着次第、訪問看護サービスを開始します。
    主治医やケアマネジャーと連携し、毎月報告書を提出します。

  • STEP5.サービス利用料金

    介護保険および健康保険(医療保険)をご利用いただけます。
    利用する公的保険の種類によって自己負担額の割合が異なります。

※自費でのサービスにつきましては、個別のご相談をさせていただきます。
※要介護認定を受けている方は、原則介護保険制度が優先されます。ただし厚生労働大臣が定める疾病等については医療保険適用となります。

まずはお気軽にお問い合わせください。 ご利用の流れやご質問、不安なことなど
スタッフが相談に乗らせていただきます。